Takeshi Kakehashi – piano Wolfgang David – violin

Click to view map
When:
October 22, 2017 @ 7:30 pm – 9:45 pm
2017-10-22T19:30:00+01:00
2017-10-22T21:45:00+01:00
Where:
The Hall, The Henrietta Barnett School,
Central Square
London NW11
UK
Cost:
£15- Free for 8-25
Contact:
Mill Hill Music Club
07711089190
Takeshi Kakehashi - piano Wolfgang David - violin @ The Hall, The Henrietta Barnett School,  | England | United Kingdom

Japanese pianist Takeshi Kakehashi, who has been blind since birth, making a welcome return after their superb performance a few seasons ago with Austrian violinist Wolfgang David

PROGRAMME
Schubert – Fantasy in C D934
Brahms – Sonata No.3 in D minor op.108
Beethoven – Sonata No 10 in G Op.96
Takeshi Kakehashi, Piano

1977年生まれ。小児癌により生後1ヵ月で失明、4才半よりピアノを始める。小学校卒業と同時にウイーン国立音大準備科入学。94年盲人弱視者国際音楽コンクール(チェコ)、エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール(独)最年少優勝。95年ストラヴィンスキー青少年国際コンクール(米)2位。97年村松賞。98年ロン=ティボー国際コンクール(仏)2位。99年都民文化栄誉章、出光音楽賞、点字毎日文化賞。2000年ショパン国際コンクール(波)ワルシャワ市長賞。 これまでにプラハ響、フランス国立管、バルカン室内管弦楽団、N響、読売日響、新日本フィル、仙台フィルなどのオーケストラと、また小澤征爾、フルネ、スダーン、小林研一郎、アルブレヒト他多くの指揮者と共演。TV朝日「徹子の部屋」、NHK「芸術劇場」「N響アワー」等出演。15年7月、オーチャードホールで“「徹子の部屋」クラシック2015”に出演。佐々木弥栄子、高岡慶子、阿部美果子、E.D=ヴァイスハール各氏に師事。
2013年以降毎年、ヴァイオリンのヴォルフガング・ダヴィッドとのデュオ・コンサートを開催。
CD 「ピアノ・リサイタル2013」、「W.ダヴィッド&梯 剛之デュオ・リサイタル2015」 は「レコード芸術」誌特選盤、「ピアノ・リサイタル2014」、「ピアノ・リサイタル2016」 、「W.ダヴィッド&梯 剛之デュオ・リサイタルVol.III」は同誌準特選盤に選ばれた。